6月の薬膳献立

6月27日(日) ~薬膳の日~

ごはんに炊き込んだ枝豆や、ラタトゥイユに使ったなすやズッキーニ、煮物の長芋やオクラといった夏が旬の野菜には、夏バテを防止し、疲労回復を手助けしてくれる効果があります。また、栄養がからだにいきわたり、美容効果も期待できます。

カラフルな夏野菜をたっぷり使った献立は、「彩りが良くて美味しそう!」と好評でした。

入居者のみなさんにとって、ラタトゥイユはなじみのないメニューだったようですが、「少し酸っぱい? でもこれが体にいいのね~」とおっしゃりながら召し上がってくださいました。

野菜がどのように体にいいかをお伝えすることで、メニューに関心をもっていただき、しっかり食べていただけます。今日の薬膳献立も、みなさん楽しみながら召し上がってくださいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

6月の行事食

次の記事

7月の行事食