フィンジアは毛が生えないという口コミ・評判が多数!?効果や副作用を徹底検証!

フィンジアで髪が生えるんだろうか?
フィンジアは、ミノキシジルやプロペシアのような重い副作用があるの?
いま、あなたはそのようなお悩みをお持ちではありませんか?

フィンジアは、キャピキシルやピディオキシジル(ミノキシジル誘導体)というスカルプケアの世界でいま最も注目を集めている二大成分が配合されたヘアトニックです。

確かに、フィンジアにはミノキシジルやプロペシアのような医薬品に比べると、効果の面では劣ってしまう面があるのは事実です。
ミノキシジルやプロペシアには、発毛=髪の毛が無いところに髪を生えさせる効果がありますが、フィンジアをはじめとした育毛剤・ヘアトニックには、そこまでの強い効果がありません。

しかし、いまある髪を丈夫に健康的に育むためには、フィンジアは非常に有用なヘアトニックです。
むしろ、ミノキシジルなどの発毛剤に比べて、フィンジアは副作用の危険性がほぼゼロのため、育毛剤・発毛剤の副作用を不安に感じている方には、フィンジアが相応しいです。

このページでは、フィンジアの効果や副作用、実際に使っている人たちの口コミ・評判を紹介していきます。

「自分の髪の将来に不安を感じている」「今のうちから髪と頭皮のために何か始めておきたい」
そのようにお考えの方にとって、このページの内容がお役に立てれば幸いです。

フィンジアは医薬品じゃない!薄毛に効果がないの?

フィンジアは、ミノキシジルやプロペシアのような医薬品ではありません
キャピキシルやピディオキシジル(ミノキシジル誘導体)などの話題のスカルプ成分が配合されたヘアトニックです。

では、フィンジアのようなヘアトニックでは、薄毛には効果がないのでしょうか?
結論から言えば、答えはNoです。フィンジアにもミノキシジルやプロペシアと同様に髪の悩みを抱える人にとって、十分有用な選択肢となります

確かに、フィンジアは医薬品ではないので、ミノキシジルやプロペシアのような高い発毛効果は期待できません。
例えば、完全に髪が薄くなってしまい、全体的に地肌が透けて見えるほどの状態から、黒々とした髪がフサフサの状態にすることは難しいです。
髪がない部分に髪を生えさせるのは、育毛剤やヘアトニックには難しく、ミノキシジルやプロペシアのような発毛剤=医薬品の出番となります。

でも、「最近、髪に元気がない」「髪にハリやコシを感じられない」「将来的にハゲてしまわないように何か対策を始めておかなければ」。
このようにお考えであれば、むしろ発毛剤よりもフィンジアのようなヘアトニックが相応しいでしょう。

フィンジアの副作用と効果とは?

RISKと書かれたピース

なぜ、「髪のために何か始めておきたい」「将来、ハゲるのは嫌だ」と考えている人は、発毛剤=医薬品よりもフィンジアの方が相応しいのでしょうか?

それは、ミノキシジルやプロペシアといった医薬品の発毛剤には、強い副作用があるためです。
例えば、ミノキシジルはもともと高血圧症治療のための薬剤として開発された経緯があり、血圧を人為的に下げる働きがあります。
その結果、血圧降下や心臓への負担、身体のむくみなどの副作用を起こすことも。
また、プロペシアという薬はフィナステリドという成分が薄毛の原因物質であるジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンの生成を抑制することで、薄毛を治療します。
しかし、男性ホルモンの生成に影響を与えるため、ED(勃起不全)や性欲減退などの生殖機能への副作用を起こしうるのです。
また、フィナステリドは肝臓で代謝(分解)されるため、肝臓に負担を与えます。
いずれにせよ、ミノキシジルやプロペシアという医薬品には、高い副作用の危険性があります。

一方で、フィンジアには副作用の危険性がほとんどありません。まれに頭皮に合わないことがあり、かゆみを感じたり、かぶれたりすることがあります。
しかし、フィンジアの配合成分は、いずれも頭皮に優しいものであるため、通常の整髪料(ワックスやヘアオイル、ヘアミストなど)が使えている人は、問題なく使えます。

フィンジア ミノキシジルやプロペシアなどの医薬品
効果 髪や頭皮の健康を保つ 発毛
副作用 ほとんどない(まれにかゆみ・かぶれが起こることも) ミノキシジル:血圧降下・心臓への負担・むくみ・かゆみやかぶれ
プロペシア(フィナステリド):ED・性欲減退・肝機能障害
どんな人にオススメか まだハゲていない人が将来を考えて・髪や頭皮の健康を保ちたい 完全に地肌が見えるほど髪が薄くなっている

そのため、今現在すっかりと髪が薄くなってしまったのでないならば、医薬品の発毛剤よりもフィンジアのようなヘアトニックの方が望ましいのです。

フィンジアの悪い口コミ・評判に騙されるな!?

チョークで書かれた星印

フィンジアは、キャピキシルやピディオキシジルなどの高い効果が期待できるスカルプケア成分が配合されています。
そのため、実際の使用者の口コミや評判からも、その高い人気が伺えます

その一方で、フィンジアの口コミには、数多くのネガティブな口コミ・評判もありました
確かに、フィンジアはどんな人にでも効果が期待できるものではありません。フィンジアを使っても、イマイチ効果を実感できないという人がいるのは事実です。

しかし、フィンジアのネガティブな口コミ・評判の中には意図的に作られたものも多いです。
つまり、ライバル業者がフィンジアの人気を妬んで、誹謗中傷するという口コミです。

怪しい口コミ
フィンジアを使ったけれど、全然髪が生えなかった。全く効果のない育毛剤だったけれど、◯◯という育毛剤に変えてから、1ヶ月ぐらいで髪がグングン生えるようになった。

このようなフィンジアをネガティブに書き、他の育毛剤を評価するという口コミも多いですが、その大半は意図的なネガティブキャンペーンといえるでしょう。
少なくとも「1ヶ月ぐらいで髪がグングン生える」ような育毛剤・発毛剤は存在しません。ミノキシジルやプロペシアのような強力な効果と副作用がある医薬品でも不可能です。

フィンジアの口コミ・評判をチェックするときは、そのような意図的なネガティブキャンペーンをを排除する必要があります。
そこでこの記事では、フィンジアについて信憑性のある口コミ・評判を厳選して、ご紹介していきましょう。

効果がなかった

生え際部分がM字に反り上がってきて何か良い方法はないか調べて、フィンジアを2ヶ月ぐらい使ってきたけど、効果がなかったかな。前に使っていた育毛剤が、塗った部分がかゆくなったりしてたけれど、フィンジアにはそれがないだけ、マシということか。
【30代・公務員:使用期間2ヶ月】

1週間では効果がなかった

別に髪が薄くなっていたわけじゃなかったけど、最近ボリュームが無くなってきて、何か始めたいと思っていたから、ネットの広告で見たフィンジアを購入してみた。でも、いま1週間ぐらい使っているけれど、全然髪には変化がない。どのぐらい使えば、効果を実感できるのか分からなくて不安。
【20代・フリーター:使用期間1週間】

まだ1ヶ月目だから、こんなものかな

以前使ってきた育毛剤が肌に合わなくて、かぶれたりしていたから、フィンジアに乗り換えてみました。まだ1ヶ月ぐらいなので、そんなに大きな効果を実感できていないけれど、全然かゆみとかかぶれが起こらないからひと安心といったところです。
【30代・会社員:使用期間1ヶ月】

魔裟斗が推すだけある

フィンジア最高です。これまで市販のヘアトニックを使ってきたけれど、どれも効果がイマイチでした。僕はK-1が好きで、現役の頃に魔裟斗のファンだったので、魔裟斗を信じてフィンジアを使ってみました(笑)いまで半年ほど毎日塗っていますが、確かに徐々に髪にコシとかハリを実感できるようになっています。やっぱり魔裟斗が推すだけの商品だと思いました(笑)
【40代・会社経営:使用期間7ヶ月】

キャピキシル配合ローションならフィンジア一択

キャピキシル配合のスカルプローションを色々と探している中で、フィンジアに出会いました。俺は色々な育毛剤とか薬を試してきたけれど、フィンジアが一番効果を実感できています。髪や頭皮に潤いを感じるようになりました。それに、他のキャピキシル配合ローションに比べて、価格的にも安いというのが良かったと思いますね。
【30代・公務員:使用期間4ヶ月】

フィンジアの効果的な使い方とは?

育毛剤を塗る人形

フィンジアのスカルプケア効果を最大限に発揮させるためには、使い方に気を配ることも大切です。
どんなに優れたものでも、使い方を誤ってしまうと、効果を得られません。
そこで、ここではフィンジアの効果を100%引き出すための使い方を紹介していきましょう。

塗るタイミングは朝晩の2回が基本

フィンジアを塗るタイミングは、基本的に朝と夜の1日2回です。
一度にたくさんの量を塗るよりも、朝と夜の2回に分ける方が頭皮への浸透力を高めるうえでは、効果的です。

夜フィンジアを使うときは、必ず洗髪後にしましょう。皮脂やホコリなどの汚れが溜まっていると、成分の吸収が阻害されます。
夜は一日の汚れがたくさん溜まっているので、フィンジアはお風呂上がりに塗るのがオススメです。

ただ、朝フィンジアを塗るときは、必ずしも髪を洗う必要はありません。
もちろん。朝起きたときも毛穴に詰まった皮脂やホコリが成分の吸収を阻害することもあるのですが、夜よりは汚れが溜まっているわけではないので、そんなに神経質になる必要はありません。
また、朝の忙しい時間帯に髪を洗おうとすると、どうしても雑な洗い方になってしまいます。雑な洗い方が髪に悪影響を与えるので、無理に時間のない朝に洗髪する必要はないでしょう。

一回に使う量は5~10プッシュ

フィンジアを一回に使う分量は、5~10プッシュほどが標準的です。
頭皮全体にまんべんなく塗るのが理想的ですが、どうしても気になる部分がある場合は、その部分を重点的にケアしてあげましょう。
全体にまんべんなくフィンジアを使う場合は、5~10プッシュほど。気になる部分がある場合は、プラスワンプッシュを目安にして頭皮に吹きかけましょう。

フィンジアに限らず、ヘアトニックは一度にたくさん塗れば高い効果が得られるというものではありません。
塗りすぎてしまうと、頭皮に吸収しきれなかった分が顔に垂れ落ちてきます。垂れ落ちるほどは、塗る必要はありません。

頭皮マッサージで成分を浸透させよう

フィンジアの使い方で最も大切なのは、塗った後の頭皮マッサージです。頭皮マッサージをするか、しないか、で成分の浸透力には雲泥の差があります。

フィンジアを塗ってから1~3分ほどは自然乾燥させましょう。よくフィンジアを塗ってすぐに、頭皮マッサージを始めてしまう人がいますが、それはむしろ逆効果です。
まだ乾いていない状態で手で髪や頭皮を触ってしまうと、フィンジアの液を手で拭ってしまうことになってしまいます。
だから、ひとまずフィンジアを塗ってから数分は大人しく自然乾燥するのを待ちましょう。また、ドライヤーなどで乾かそうとする人もいますが、それも良くありません。
ドライヤーの熱風で、フィンジアの成分が吹き飛んでしまうことが、あるため極力自然乾燥を心掛けましょう。

頭皮マッサージのやり方は簡単です。指の腹で、頭皮を押さえて、丁寧に揉み込みます。前頭部と側頭部に指を当てて、頭頂部にまで滑らせるように移動しましょう。
頭皮マッサージに掛ける時間は、2~3分もあれば十分です。あまり執拗に手で揉み込めば高い効果が期待できるというものでもありません。
また、頭皮マッサージの時は、必ず指の腹を使いましょう。爪を立ててしまうと、頭皮を傷つけてしまいます。
頭皮の傷から最近が増殖し、頭皮環境を悪化させてしまうことがあるため、気をつけましょう。

その購入方法は損!フィンジアの一番お得な買い方とは?

PRICEと書かれたピース

フィンジアを購入するなら、どこが一番お得なのでしょうか?
公式サイトの定期コースで購入するのが、最もお得です。

フィンジアは、公式サイトやAmazon・楽天などのインターネット通販限定のヘアトニックです。
そのため、街の薬局・ドラッグストアでは販売されていません。

Amazon 楽天 公式サイト
単品購入 定期コース
価格(税込み:2018年11月30日現在) 10,149円 15,487円 12,800円 9,980円

育毛剤に限らず、定期コースといえば、一度契約すると最低でも◯回以上は購入し続けなければいけない、というイメージがありますよね。
育毛剤やヘアトニックでも、定期コースなら割引価格になっていても、5回は継続が必要、というようなパターンが多いです。

しかし、フィンジアの定期コースには、購入回数の制限が一切ありません。定期コースなのに、フィンジアは1回目からでも解約できます
だから、フィンジアを購入しても使い続けるか不安で迷っている人でも、単品購入やAmazon・楽天よりも公式サイトの定期コースがオススメです。
フィンジアを使ってみても、「あまり効果を実感できない」「イマイチ自分の頭皮に合わない」と感じてもすぐに定期コースを解約できます。
もちろん、1回目を購入した段階で解約しても、解約手数料などのペナルティは一切ありません

また、フィンジアを購入するなら公式サイトがオススメなのは、30日間の全額返金保証制度が用意されているためです。
フィンジアの到着後、30日間であれば、どんな理由でも返品&返金してもらえます。
だから、「もし自分の頭皮に合わなかったら、どうしよう」と考えている人でも、30日間の全額返金保証があるので安心です。

フィンジアで攻めの薄毛対策始めませんか?

ファイトポーズの男性

スカルプケアには、守りの対策と攻めの対策があります
守りとは、食生活・睡眠・運動などの生活習慣の改善や髪と頭皮の健康を保つためのシャンプーの習慣などです。
一方で、攻めのスカルプケアとは、育毛剤やヘアトニックを使って、薄毛の原因と向き合うことです。
スカルプケアの守りの対策と攻めの対策は車の両輪のようなもので、どちらか一方だけでは足りません。

フィンジアは、攻めのスカルプケアを始めるのに、ピッタリなヘアトニックです。
キャピキシルやピディオキシジルというスカルプケアの世界で最も注目を集めている成分を十分な量で配合しているため、いま髪に不安や悩みを抱える人が攻めの対策を始めるためには、相応しいでしょう。

確かに、フィンジアは医薬品ではありません。そのため、ミノキシジルやプロペシアと同等の効果が得られるわけではないです。
現時点で、髪がかなり薄くなってしまっている。頭頂部で地肌が透けて見えるほど。
このような状態まで薄毛が進行してしまっている場合は、医薬品やAGAクリニックでの治療が必要です。

しかし、その一方で、「まだ薄毛が進んでいるわけではないけれど、髪のボリュームやコシ・ハリに不安を感じている」「漠然と将来の自分の髪に不安を感じている」。
このようにお考えであれば、副作用の危険性が大きい医薬品=発毛剤よりもフィンジアがオススメです。
なぜなら、フィンジアには、副作用の危険性がほとんどないからです。

副作用を心配せずに、攻めの薄毛対策を始めたい
フィンジアは、そのようなあなたの望みを叶えてくれるヘアトニックです